科学と社会の対話 : 科学革命と民主主義の危機

ラルフ・E.ラップ 著 ; 八木勇 訳

[目次]

  • 目次
  • 日本の読者へ(ラルフ・E・ラップ)
  • 一、 現代の聖職者たち / p18
  • -科学時代の社会的変貌
  • 二、 変転する"聖職者"の内幕 / p44
  • -大学・研究所、そして「思考」工場
  • 三、 権力への登壇 / p80
  • -マンハッタン計画の立役者たち
  • 四、 権力の二派、科学者と軍部 / p97
  • -原爆投下をめぐる良心の危機
  • 五、 科学者と軍部の結合 / p110
  • -水爆論争はなにを残したか?
  • 六、 科学者と市民、対話の始まり / p122
  • -放射能問題をめぐる市民の抵抗
  • 七、 大衆はいかに反応したか / p137
  • -科学と大衆の結び目はどこか?
  • 八、 議会は科学になにができるか? / p151
  • -助言を最も必要とする人の群
  • 九、 政治に乗出した科学者たち / p168
  • -科学者・政治家の出発点
  • 一〇、 決定権を握る人 / p180
  • -科学者と大統領府
  • 一一、 パンドラの箱を開くために / p205
  • -技術革新時代の社会の責任
  • 訳者あとがき (八木勇) / p236

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 科学と社会の対話 : 科学革命と民主主義の危機
著作者等 Lapp, Ralph Eugene
八木 勇
ラルフ・E.ラップ
書名ヨミ カガク ト シャカイ ノ タイワ : カガク カクメイ ト ミンシュ シュギ ノ キキ
書名別名 Kagaku to shakai no taiwa
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1966
ページ数 239p
大きさ 18cm
NCID BN02011885
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66005249
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想