思いやりの動機と達成動機 : やる気と思いやりの心理は両立するか

岸本弘 著

[目次]

  • 1 問題の所在と研究の目的
  • 2 進化論と社会的動機の生物学
  • 3 子どもの発達の初期条件の研究
  • 4 達成動機の研究
  • 5 社会的動機と社会的態度
  • 6 達成動機と思いやりの心理の育成
  • 7 両動機のさまざまな規定要因
  • 8 心配されるわが国の子どもの現状

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 思いやりの動機と達成動機 : やる気と思いやりの心理は両立するか
著作者等 岸本 弘
書名ヨミ オモイヤリ ノ ドウキ ト タッセイ ドウキ
書名別名 Omoiyari no doki to tassei doki
シリーズ名 明治大学人文科学研究所叢書
出版元 学文社
刊行年月 1987.11
版表示 普及版
ページ数 277p
大きさ 22cm
ISBN 4762002771
NCID BN02005430
BN06194164
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88008526
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想