英国特派員の明治紀行

H.G.ポンティング 著 ; 長岡祥三 訳

スコットの南極探検に参加した著者が日露戦争の取材に来日。その従軍体験から得た鋭い日本と日本人観。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 東京湾
  • 第2章 京都の寺
  • 第3章 京都の名工
  • 第4章 保津川の急流
  • 第5章 阿蘇山と浅間山
  • 第6章 精進湖と富士山麓
  • 第7章 富士登山
  • 第8章 日本の婦人について
  • 第9章 鎌倉と江ノ島
  • 第10章 江浦湾と宮島

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英国特派員の明治紀行
著作者等 Ponting, Herbert George
長岡 祥三
ポンティング ハーバート・ジョージ
書名ヨミ エイコク トクハイン ノ メイジ キコウ
書名別名 Eikoku tokuhain no meiji kiko
出版元 新人物往来社
刊行年月 1988.2
ページ数 217p
大きさ 20cm
ISBN 4404014708
NCID BN01998936
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88023251
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想