実務統計

中島秀夫 著

[目次]

  • 目次
  • 第1章 統計の役割とその方法
  • 1.1. 統計とは何か / p1
  • 1.2. 統計と調査 / p3
  • 1.3. 統計は何を対象とするか / p4
  • 1.4. 統計の種類 / p7
  • 1.5. 統計は誰が作るか / p11
  • 1.6. 調査の種類 / p13
  • 1.7. 統計と時間・場所 / p19
  • 1.8. 統計と分類 / p23
  • 1.9. 統計はいかに利用されるか / p27
  • 1.10. 統計と法律 / p32
  • 1.11. 統計調査の方法 / p43
  • 第2章 代表値
  • 2.1. 度数分布とは / p59
  • 2.2. 度数分布による分析の際注意すべき点 / p62
  • 2.3. 度数分布の種類・型 / p63
  • 2.4. 記号について / p67
  • 2.5. 特性値とは何か / p72
  • 2.6. 代表値の代表性 / p84
  • 2.7. 仮平均による計算 / p89
  • 2.8. 実例 / p92
  • 第3章 指数
  • 3.1. 統計比例数とは / p105
  • 3.2. 指数とは / p108
  • 3.3. 総和法と平均法 / p109
  • 3.4. 加重指数 / p111
  • 3.5. 基準時 / p115
  • 3.6. 実例 / p117
  • 3.7. 消費者物価指数(CPI) / p119
  • 3.8. 鉱工業指数 / p125
  • 第4章 相関
  • 4.1. 相関表 / p129
  • 4.2. 回帰線 / p132
  • 4.3. 相関係数 / p134
  • 4.4. 時差相関 / p139
  • 4.5. 階差相関 / p142
  • 4.6. 順位相関 / p145
  • 第5章 時系列
  • 5.1. 時系列とは / p147
  • 5.2. 時系列変化の構造 / p148
  • 5.3. 長期変動 / p150
  • 5.4. 周期変動 / p163
  • 5.5. 循環変動 / p172
  • 第6章 標本調査
  • 6.1. 標本調査はなぜ行われるか / p174
  • 6.2. 種々の標本抽出方法 / p178
  • 6.3. 標本分布 / p189
  • 6.4. 推計および推計式 / p193
  • 6.5. 標本調査において注意すべき諸点 / p204
  • 付録1 主要統計調査一覧 / p210
  • 付録2 昭和40年国勢調査要綱 / p231
  • 付録3 家計調査要綱 / p243
  • 付録4 正規分布表 / p247
  • 付録5 昭和40年国勢調査に用いる産業分類 / p249
  • 付録6 昭和40年国勢調査に用いる職業分類 / p259

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 実務統計
著作者等 中島 秀夫
書名ヨミ ジツム トウケイ
書名別名 Jitsumu tokei
シリーズ名 数学選書
出版元 槙書店
刊行年月 1968
ページ数 278p
大きさ 19cm
NCID BN01997092
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68008649
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想