日本社会の家族的構成

川島武宜 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • はしがき / 1
  • 第一 家族制度と日本の社會
  • 一 日本社會の家族的構成 / 3
  • 二 日本封建制のアジア的性質--奴隷制の一型態としての養子-- / 27
  • 第二 家族制度における規範意識
  • 三 家族生活における法意識--國家法と民衆法との對立-- / 57
  • 四 孝について--觀念型態としての孝の分析-- / 77
  • 第三 家族制度と民法
  • 五 新憲法と家族制度--民法改正要綱を中心として-- / 145
  • 六 事實婚主義か法律婚主義か / 187
  • 七 離婚の手續について--民法改正法案の修正案について-- / 203

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本社会の家族的構成
著作者等 川島 武宜
書名ヨミ ニホン シャカイ ノ カゾクテキ コウセイ
書名別名 Nihon shakai no kazokuteki kosei
出版元 学生書房
刊行年月 昭和23
ページ数 207p
大きさ 19cm
NCID BA69421837
BN01993692
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
46012413
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想