心身障害児のための音楽療法

ジュリエット・アルビン 著 ; 山松質文, 谷嘉代子 訳

[目次]

  • もくじ
  • 日本語版によせて
  • Juliette Alvinについて
  • 原著者序
  • 1. 心身障害児の音楽的感受性 / 1
  • 音楽的感受性の評価 / 3
  • 著者の実験 / 5
  • 子どもの反応 / 8
  • 結語 / 18
  • 2. 音楽と障害児の成熟 / 21
  • 一般的成熟 / 21
  • 情緒的成熟 / 22
  • 遊びと仕事 / 26
  • 同一化 / 29
  • 成果 / 32
  • 青年期 / 33
  • 結論 / 36
  • 3. 知的成熟 / 39
  • 聴覚を発達させること / 40
  • 演奏と唱歌 / 41
  • 聴くことの学習 / 43
  • 旋律をつくること / 49
  • 楽譜を読むこと / 51
  • 音楽をきわめること / 53
  • 4. 社会的成熟 / 57
  • 家族の中で / 58
  • 学校や訓練所で / 59
  • 青年期に / 65
  • いっしょに音楽を聴くこと / 67
  • 結語 / 71
  • 5. 知能の低い子ども-音楽をすること / 73
  • 知能の低さの程度 / 73
  • 音楽と知能の低い子ども / 74
  • 正しい接近 / 75
  • 乳児時代に / 77
  • 学校や訓練センターで / 77
  • 音楽をすることと,読譜すること / 79
  • 適切な音楽 / 82
  • 楽器の演奏をすること / 84
  • 楽器の種類 / 86
  • 音楽を聴くこと / 89
  • 6. 知能の低い子ども-音楽を聴くこと / 93
  • なま演奏の価値 / 93
  • 著者の経験 / 95
  • 7. 不適応の子ども / 107
  • 不適応児は音楽からどんな恩恵をうることができるか / 108
  • 治療 / 110
  • 音楽の有害な影響 / 114
  • 音楽をすること / 115
  • 教師の声および音楽的技術 / 115
  • 音楽をするグループ / 118
  • グループ活動の教材 / 119
  • 8. 自閉症の子ども / 123
  • コミュニケーション / 124
  • 音楽への参加 / 126
  • 実験的業績 / 126
  • 9. 脳性麻痺の子ども / 131
  • 適切な音楽 / 131
  • 治療 / 134
  • 子どもの演奏用楽器 / 135
  • 唱歌 / 139
  • 10. 虚弱児-身体障害児 / 143
  • 種々の問題 / 143
  • 自己表現 / 144
  • 11. 感覚的障害をもつ子ども-盲児・ろう児 / 147
  • 盲児 / 147
  • コミュニケーション / 147
  • 演奏と読符 / 149
  • 音に対する感受性 / 152
  • ろう児 / 153
  • 音の振動 / 154
  • 音の認知 / 157
  • 特定の楽器の使用 / 157
  • 言語 / 159
  • 自己表現 / 159
  • 12. 音楽と運動 / 163
  • 身体障害の子どもと脳性麻痺の子ども / 163
  • 知能の低い子ども / 165
  • 不適応の子ども / 169
  • 耳のきこえない子ども / 172
  • 盲目の子ども / 173
  • 参考文献 / 175
  • あとがき / 177
  • 訳者あとがき / 179
  • 人名索引 / 183
  • 事項索引 / 185

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 心身障害児のための音楽療法
著作者等 Alvin, Juliette
山松 質文
谷 嘉代子
ジュリエット・アルビン
書名ヨミ シンシン ショウガイジ ノ タメノ オンガク リョウホウ
書名別名 Shinshin shogaiji no tameno ongaku ryoho
シリーズ名 心身障害双書 ; 3
出版元 岩崎学術出版社
刊行年月 1968
ページ数 191p 図版
大きさ 22cm
NCID BN01984658
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
71010134
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想