不思議な少年

マーク・トウェイン 作 ; 中野好夫 訳

16世紀のオーストリアの小村に、ある日忽然と美少年が現われた。名をサタンといった。村の3人の少年は、彼の巧みな語り口にのせられて不思議な世界へ入りこむ…。アメリカの楽天主義を代表する作家だといわれる作者が、人間不信とペシミズムに陥りながらも、それをのりこえようと苦闘した晩年の傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不思議な少年
著作者等 Twain, Mark
中野 好夫
トウェイン マーク
書名ヨミ フシギナ ショウネン
書名別名 Fushigina shonen
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 1969
版表示 改版
ページ数 189p
大きさ 15cm
ISBN 4003231112
NCID BA44552063
BN01982211
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
75024457
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想