ディジタル電子計算機

高橋茂 編

[目次]

  • 目次
  • 1. きわめて簡単な計算機
  • 1・1 情報の符号化 / p1
  • 1・2 ディジタル計算機とプログラミング / p3
  • 1・3 計算機の機能 / p5
  • 1・4 基本回路 / p8
  • 1・5 基本回路の組合わせ / p12
  • 1・6 記憶装置 / p16
  • 1・7 制御装置の動作 / p17
  • 1・8 入出力装置 / p20
  • 1・9 操作卓 / p21
  • 1・10 SACのプログラミング / p21
  • 2. 演算制御の諸方式
  • 2・1 同期式と非同期式 / p27
  • 2・2 直列式と並列式 / p29
  • 2・3 2進と10進 / p30
  • 2・4 語長 / p31
  • 2・5 検査 / p32
  • 2・6 数値の表現 / p34
  • 2・7 命令語の構成 / p36
  • 2・8 命令の種類 / p43
  • 2・9 マイクロプログラミング / p47
  • 2・10 記憶装置の多重構成 / p49
  • 2・11 先回り制御 / p51
  • 2・12 入出力制御と時分割操作 / p52
  • 2・13 主制御プログラム / p54
  • 3. 論理設計
  • 3・1 論理設計の役割 / p55
  • 3・2 論理関数とその表現 / p56
  • 3・3 論理関数の回路におる実現 / p61
  • 3・4 順序回路 / p73
  • 3・5 順序回路と状態の簡単化 / p78
  • 3・6 論理操作の手順図 / p82
  • 4. 演算装置
  • 4・1 SACの演算装置 / p87
  • 4・2 浮動小数点演算 / p114
  • 4・3 演算の高速化 / p138
  • 4・4 いろいろな演算方式 / p165
  • 5. 基本回路
  • 5・1 SACの基本回路 / p175
  • 5・2 非飽和型回路 / p193
  • 5・3 飽和型回路 / p198
  • 5・4 交流結合型回路 / p205
  • 5・5 集積回路 / p208
  • 5・6 いろいろな基本回路 / p213
  • 6. 記憶装置
  • 6・1 記憶装置の諸性質 / p221
  • 6・2 SACの磁心記憶装置 / p224
  • 6・3 磁心記憶の諸方式 / p233
  • 6・4 大容量記憶装置 / p239
  • 6・5 種々の記憶装置 / p245
  • 7. 入出力機器
  • 7・1 紙テープ読取機,紙テープ・パンチ / p252
  • 7・2 カード読取機,カード・パンチ / p255
  • 7・3 プリンタ / p257
  • 7・4 磁気テープ装置 / p250
  • 7・5 その他の入出力機器 / p263
  • 8. チャネル
  • 8・1 チャネルの性格 / p265
  • 8・2 チャネルの構成と制御 / p270
  • 8・3 チャネルの動作 / p278
  • 8・4 バッファ方式 / p292
  • 8・5 最終状態の報告 / p298
  • 9. 時分割,割込み,操作システム
  • 9・1 システムの複雑化 / p301
  • 9・2 入出力と並列操作 / p303
  • 9・3 割込み制御 / p308
  • 9・4 操作システム / p311
  • 9・5 時分割システムの問題点 / p315
  • 10. 設計と製作
  • 10・1 設計製作の諸段階 / p317
  • 10・2 設計製作の自動化 / p325
  • 11. 電子計算機の発達
  • 11・1 電子計算機の誕生 / p331
  • 11・2 電子計算機の発達の傾向 / p333
  • 11・3 現状と将来の展望 / p337
  • 索引 / 巻末

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ディジタル電子計算機
著作者等 高橋 茂
書名ヨミ ディジタル デンシ ケイサンキ
書名別名 Dijitaru denshi keisanki
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 1965
ページ数 341p
大きさ 22cm
NCID BN01968312
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66000063
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想