生命を探検する : 分子生物学入門

坂井孝之, 小枝一夫 共著

[目次]

  • 目次
  • 新しい生物学への招待 / p7
  • I 不思議な姿 / p19
  • 1 生き続けるヒーラ細胞(ガン細胞) / p20
  • 2 地下二千メートルのいのち / p24
  • 3 ある生体実験 / p28
  • 4 しっぽのないネズミ / p32
  • 5 義宏ちゃん事件 / p36
  • 6 培養ニンジン誕生 / p40
  • 7 アヒルのくちばし / p44
  • II 起源と発展 / p51
  • 1 生命のタネは宇宙に? / p52
  • 2 母なる海 / p56
  • 3 光と緑の国 / p61
  • 4 海は花ざかり / p66
  • 5 生命の上陸 / p72
  • 6 シーラカンスは語る / p77
  • 7 恐竜の時代 / p81
  • 8 いのちのぬくもり / p85
  • 9 一本の糸 / p90
  • III 明かされる正体 / p95
  • 1 みんな仲間 / p96
  • 2 たんぱく質的数字 / p100
  • 3 生物さまざま / p104
  • 4 最高のオブジェ / p110
  • 5 生と死の間 / p115
  • 6 タンパク質の支配者 / p119
  • 7 "生命の設計図"DNA / p123
  • 8 生命は四つ文字で書かれている / p127
  • 9 DNAは複写機だ / p132
  • 10 タンパク合成工場のしくみ / p137
  • 11 生命の暗号をとく / p142
  • 12 "あいのこ"の実験 / p146
  • 13 "忍びの者"が暗号をかえる / p151
  • 14 DNAの自動調節装置 / p156
  • 15 生体は自己を意識する / p160
  • IV 心のジャングル / p165
  • 1 記憶のにない手RNA / p166
  • 2 パルスの信号 / p171
  • 3 心ここにあらざれば / p176
  • 4 脳のジャングルをいく / p180
  • 5 脳の"電源"をきるとき / p185
  • 6 気違いネズミの実験 / p190
  • 7 無限の可能性 / p194
  • 8 錯覚の正体 / p198
  • V 創造と利用 / p203
  • 1 石油を食べる / p204
  • 2 生命の素材作り / p208
  • 3 人工ウイルス / p212
  • 4 ミサイルとタコ / p217
  • 5 バイオニクス / p221
  • 6 心で動く義手 / p227
  • 7 新しい生死観 / p231
  • 8 改造人間の誕生 / p235
  • あとがき / p240
  • ノーベル賞を受けた生命の科学者たち / p242

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 生命を探検する : 分子生物学入門
著作者等 和田 昭允
坂井 孝之
小枝 一夫
書名ヨミ セイメイ オ タンケンスル : ブンシ セイブツガク ニュウモン
シリーズ名 ブルー・バックス
出版元 講談社
刊行年月 1964
版表示 特装版
ページ数 245p (図版共)
大きさ 18cm
NCID BA32069066
BA71673107
BN01959151
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64007844
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想