明治期鉄道史資料  第2期 第2集 第28巻 (鉄道会議議事録・鉄道論集他 地方鉄道意見集)

野田正穂 ほか編

[目次]

  • 1. 歯科医と説教者
  • 2. アダム・スミス-過去と現在
  • 3. サー・ジェイムズ・ステュアートの法人国家
  • 4. ジェレミ・ベンサムの民主主義的専制
  • 5. デイヴィッド・リカードウの賃金論
  • 6. ジョン・ステュアート・ミルの評価-現代経済学への若干のインプリケイション
  • 7. マルクス『資本論』の今日
  • 8. アルフレッド・マーシャルの現代的意義
  • 9. 現代マネタリストの学説-イギリスとの関連で
  • ケインズの経済学-経済理論の革命か経済政策の革命か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治期鉄道史資料
著作者等 Black, R. D. Collison
田中 敏弘
野田 正穂
コリソン・ブラック R.D.
書名ヨミ メイジキ テツドウシ シリョウ
書名別名 鉄道会議議事録・鉄道論集他 地方鉄道意見集

Meijiki tetsudoshi shiryo
巻冊次 第2期 第2集 第28巻 (鉄道会議議事録・鉄道論集他 地方鉄道意見集)
出版元 日本経済評論社
刊行年月 1989.5
ページ数 1冊
大きさ 27cm
ISBN 4818802220
NCID BN01954205
BN03536873
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89053560
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想