「今西進化論」批判の旅

L.B.ホールステッド 著 ; 中山照子 訳

イギリス古生物学の権威で保守的ダーウィン主義者であるホールステッド博士による、海外からは初めての「今西進化論」批判。今西錦司博士との会見記と英科学誌「Nature」で展開された今西進化論をめぐる論争を巻末に収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 今西を発見して
  • 2 今西の進化論
  • 3 クロポトキンやルィセンコの主張
  • 4 今西の魅力
  • 5 京都エリート-今西のこと
  • 6 科学を大衆へ-井尻のこと
  • 7 柴谷の転向
  • 8 タテマエとホンネ
  • 9 けれど答えはひとつもなかった
  • 10 窓が開く
  • 11 山に登る
  • 12 京都エリートの応答
  • 13 今西と語る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「今西進化論」批判の旅
著作者等 Halstead, L. B
Halstead, Lambert Beverly
中山 照子
ホールステッド L.ベヴァリー
書名ヨミ イマニシ シンカロン ヒハン ノ タビ
書名別名 Imanishi shinkaron hihan no tabi
出版元 築地書館
刊行年月 1988.2
ページ数 282p
大きさ 19cm
ISBN 4806711055
NCID BN01953257
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88023492
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想