コミンテルンの戦略戦術の変遷 : 主として日本に於ける共産主義運動との関連

[荒川省三著]

この本の情報

書名 コミンテルンの戦略戦術の変遷 : 主として日本に於ける共産主義運動との関連
著作者等 社会問題資料研究会
荒川 省三
書名ヨミ コミンテルン ノ センリャク センジュツ ノ ヘンセン : シュ トシテ ニホン ニオケル キョウサン シュギ ウンドウ トノ カンレン
シリーズ名 社会問題資料叢書
出版元 東洋文化社
刊行年月 1975.3
ページ数 6, 633p
大きさ 22cm
NCID BN01946910
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想