探訪古代の道

上田正昭 編

みちは、文化である。古代の都は道によって仕切られ、清められた。綿密なフィールドワークの報告は古代史に貴重な新知見を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 下ツ道(歴史の道の再発見
  • 史料からみた下ツ道
  • 下ツ道の拡がりとうつろい
  • 下ツ道の条里について
  • 下ツ道と考古学
  • 中・近世の下ツ道)
  • 第2部 横大路(横大路の史脈
  • 横大路と考古学
  • 横大路と竹ノ内街道
  • 横大路の歴史地理)
  • 第3部 やまとからのみち(大和から伊勢神宮への古代の道
  • 記紀・万葉と古道
  • 高見越伊勢街道宿場誌)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 探訪古代の道
著作者等 上田 正昭
書名ヨミ タンボウ コダイ ノ ミチ
出版元 法蔵館
刊行年月 1988.1
ページ数 3冊
大きさ 22cm
ISBN 483186451X
NCID BN01928704
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88048105
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想