微分積分早わかり

秋山武太郎 著 ; 春日屋伸昌 改訂

[目次]

  • 目次
  • 第1章 変数と函数および函数の図示
  • 第1節 変数と函数 / p1
  • 第2節 函数の図示 / p3
  • 第3節 実例の追加と2,3の注意 / p6
  • 第4節 函数の種類 / p14
  • 第5節 函数を表わす記号 / p16
  • 第2章 微分することの意味
  • 第1節 変数および函数の増加 / p19
  • 第2節 微係数および微分すること / p24
  • 第3章 代数函数の微分法
  • 第1節 整函数の微分法 / p42
  • 第2節 微分法の基礎の公式 / p46
  • 第3節 無理函数の微分法 / p69
  • 第1問題集 / p73
  • 第4章 極大極小
  • 第1節 逐次微係数 / p74
  • 第2節 函数の値の増加と減少との区別 / p77
  • 第3節 極大と極小との区別 / p80
  • 第4節 極大極小の求め方 / p83
  • 第2問題集 / p91
  • 第5章 積分
  • 第1節 微分 / p93
  • 第2節 不定積分 / p98
  • 第3節 定積分 / p101
  • 第4節 定積分の基礎定理 / p104
  • 第5節 定積分の応用 / p111
  • 第3問題集 / p120
  • 第6章 三角函数の微分法
  • 第1節 弧度法 / p121
  • 第2節 三角函数の微分法 / p124
  • 第3節 積分における三角函数の応用 / p130
  • 第4問題集 / p133
  • 第7章 指数および対数函数の微分法
  • 第1節 微係数の幾何的意味 / p134
  • 第2節 eと指数級数 / p136
  • 第3節 exの微係数 / p139
  • 第4節 自然対数 / p143
  • 第5節 対数函数の微分法 / p145
  • 第5問題集 / p149
  • 第8章 平均値定理,函数の展開,2変数函数,重積分,微分方程式
  • 第1節 1価函数,多価函数 / p150
  • 第2節 函数の連続と不連続 / p151
  • 第3節 ロールの定理と平均値定理 / p155
  • 第4節 函数の展開 / p160
  • 第5節 テイラーの展開 / p167
  • 第6節 極大極小の理論 / p172
  • 第7節 定積分による重心と表面積との求め方 / p175
  • 第8節 2変数函数の極大極小 / p182
  • 第9節 2重積分 / p185
  • 第10節 微分方程式 / p186
  • 第6問題集 / p189
  • 問題集の解答 / p190
  • 索引 / p195

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 微分積分早わかり
著作者等 春日屋 伸昌
秋山 武太郎
書名ヨミ ビブン セキブン ハヤワカリ
書名別名 Bibun sekibun hayawakari
シリーズ名 わかる数学全書 ; 第6
出版元 日新
刊行年月 1959
版表示 22版
ページ数 194p
大きさ 22cm
ISBN 4817300043
NCID BN01926877
BN02964929
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59002710
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想