家族法判例講義  上

中川善之助 著

[目次]

  • 家族法判例講義<上>目次
  • はじめに / p1
  • 一 婚姻の成立 / p5
  • 〔一〕 婚姻の成立要件 / p6
  • (1) 父母の同意 / p7
  • 〔判例 一〕 大民昭和一九年三月一六日 / p7
  • (2) 婚姻適齢 / p21
  • (3) 一夫一婦の原則 / p22
  • (4) 再婚禁止期間 / p24
  • (5) 近親婚の制限 / p26
  • (6) 婚姻の合意 / p34
  • 〔二〕 婚約と内縁の成立要件 / p35
  • (1) 概説 / p35
  • 〔判例 二〕 大民昭和六年二月二〇日 / p35
  • (2) 重婚と近親婚 / p42
  • 〔判例 三〕 大民昭和四年一月二五日 / p42
  • 〔三〕 婚姻意思 / p47
  • 〔判例 四〕 大民大正九年九月一八日 / p49
  • 〔四〕 婚姻届出-婚姻の無効・取消 / p58
  • 〔判例 五〕 大民昭和二年三月一五日 / p58
  • 二 婚姻の効力 / p66
  • 〔一〕 婚姻の一般的効力 / p66
  • (1) 同居義務 / p66
  • 〔判例 六〕 大民昭和一〇年一一月二二日 / p66
  • (2) 貞操義務 / p73
  • 〔判例 七〕 大刑大正一五年七月二〇日 / p73
  • (3) 同居・協力・扶助の義務 / p84
  • (4) 夫婦の氏 / p87
  • (5) 成年擬制 / p92
  • (6) 契約取消権 / p93
  • 〔判例 八〕 大民昭和一九年一〇月五日 / p94
  • 〔二〕 夫婦財産制 / p101
  • (1) 概説 / p101
  • (2) 婚姻費用の分担 / p104
  • 〔判例 九〕 最高昭和三三年四月一一日 / p104
  • (3) 日常家事債務 / p109
  • 〔判例 一〇〕 大民大正一三年一月一八日 / p109
  • (4) 夫婦別産制 / p114
  • 三 内縁 / p115
  • 〔一〕 いわゆる婚姻予約 / p115
  • 〔判例 一一〕 大民明治四四年三月二五日 / p115
  • 〔判例 一二〕 大民聯大正四年一月二六日 / p119
  • 〔判例 一三〕 大民大正一一年六月三日 / p125
  • 〔判例 一四〕 大民昭和七年一〇月六日 / p129
  • 〔判例 一五〕 最高昭和三三年四月一一日 / p131
  • 〔判例 一六〕 大民昭和七年八月二五日 / p138
  • 〔判例 一七〕 大民大正一〇年五月一七日 / p138
  • 〔二〕 内縁の成立に関する諸問題 / p139
  • 四 婚姻の解消《I》-裁判離婚 / p151
  • 〔一〕 婚姻の取消 / p151
  • 〔二〕 裁判離婚 / p155
  • (1) 離婚原因としての不貞 / p157
  • 〔判例 一八〕 大民大正一二年一二月一四日 / p157
  • 〔判例 一九〕 東控昭和四年五月三一日 / p158
  • 〔判例 二〇〕 大阪地昭和二九年四月二八日 / p166
  • (2) 離婚原因としての悪意の破棄 / p170
  • 〔判例 二一〕 大民明治三三年一一月六日 / p170
  • 〔判例 二二〕 大民大正一〇年一二月五日 / p172
  • 〔判例 二三〕 大民大正五年一〇月一日 / p174
  • (3) 離婚原因としての生死不明 / p175
  • 〔判例 二四〕 大津地昭和二五年七月二七日 / p175
  • (4) 離婚原因としての精神病 / p190
  • 〔判例 二五〕 津地昭和二七年一〇月二三日 / p191
  • 〔判例 二六〕 最高昭和三三年七月二五日 / p195
  • (5) 破綻主義と有責配偶者 / p206
  • 〔判例 二七〕 最高昭和二七年二月一九日 / p207
  • (6) 抽象的離婚原因 / p211
  • 〔判例 二八〕 最高昭和二七年二月一九日 / p215
  • 〔判例 二九〕 最高昭和三〇年一一月二四日 / p219
  • 〔判例 三〇〕 最高昭和三二年四月一一日 / p221
  • (7) 離婚請求棄却事由 / p225
  • 〔判例 三一〕 東京地昭和三〇年五月六日 / p227
  • 五 婚姻の解消《II》-協議離婚 / p233
  • 〔判例 三二〕 東京控昭和一二年五月二九日 / p234
  • 〔判例 三三〕 大阪控昭和二年一〇月一一日 / p236
  • 〔判例 三四〕 大民昭和一六年二月三日 / p246
  • 〔判例 三五〕 最高昭和三八年一一月二八日 / p256
  • 六 婚姻の解消《III》-死亡・調停・審判 / p259
  • 七 婚姻の解消《IV》-離婚効果 / p262
  • 〔一〕 財産分与と慰籍料 / p262
  • 〔判例 三六〕 福岡高昭和二九年一二月二五日 / p262
  • 〔判例 三七〕 最高昭和三一年二月二一日 / p273
  • 〔二〕 婚姻関係・姻族関係の消滅 / p279
  • 〔三〕 復氏 / p282
  • 〔四〕 子の監護と氏 / p283
  • 〔五〕 親権者 / p284
  • 〔六〕 履行確保 / p285

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 家族法判例講義
著作者等 中川 善之助
書名ヨミ カゾクホウ ハンレイ コウギ
書名別名 Kazokuho hanrei kogi
巻冊次
出版元 日本評論社
刊行年月 1966
ページ数 289p
大きさ 19cm
NCID BN01895423
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66001550
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想