仏教の思想  第1巻

塚本善隆 編

[目次]

  • 目次
  • はしがき / p1
  • 第一部 知恵と慈悲の源流 増谷文雄 / p9
  • 序章 ブッダとの出会い / p11
  • 一章 ブッダの時代 / p27
  • 1 インドにおける古代都市の成立 / p27
  • 2 王と長者たちの役割 / p40
  • 3 新しい思想家たちの生まれいで / p56
  • 二章 ブッダの思想の体系 / p81
  • 1 ブッダの二つの顔 / p81
  • 2 存在の構造の把握 / p96
  • 3 自我の真相の追求 / p113
  • 三章 ブッダの実践の体系 / p134
  • 1 実践の体系としての「四諦」 / p134
  • 2 激情と無知の克服 / p150
  • 3 新しい人間関係の徳目 / p168
  • 第二部 ブッダにおける存在論と人間論<対談> 増谷文雄 梅原猛 / p181
  • 第三部 仏教の現代的意義 梅原猛 / p207
  • 一章 現代と仏教 / p209
  • 二章 生死の問題 / p220
  • 三章 慈悲とは何か / p257
  • 四章 業について / p278
  • 注 / p293
  • 文献解説 / p294
  • インド仏教史年表 / p298

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 仏教の思想
著作者等 塚本 善隆
増谷 文雄
梅原 猛
書名ヨミ ブッキョウ ノ シソウ
書名別名 知恵と慈悲<ブッダ>
巻冊次 第1巻
出版元 角川書店
刊行年月 1968
ページ数 303p 図版
大きさ 20cm
NCID BN01894613
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
51006773
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
知恵と慈悲<ブッダ> 増谷文雄, 梅原猛
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想