蘇った古代の木乃伊 : 藤原鎌足

牟田口章人[ほか]著

考古学に導入された科学のメスによって、半世紀前に残された映像から、さまざまの新事実が判明した。古墳の被葬者は果たしてほんとうに、藤原鎌足なのだろうか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 蘇った古代の木乃伊-藤原鎌足(牟田口章人)
  • 阿武山古墳X線写真研究会報告
  • 古代史の謎をとく画像からの情報(坂田俊文)
  • 被葬者の遺骨について(池田次郎)
  • 副葬品からの考察(猪熊兼勝)
  • 阿武山古墳の織物(松本包夫)
  • 藤原鎌足の墓所について 直木孝次郎
  • あとがき-証拠のある鎌足説へ(小野山節)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 蘇った古代の木乃伊 : 藤原鎌足
著作者等 牟田口 章人
書名ヨミ ヨミガエッタ コダイ ノ ミイラ
出版元 小学館
刊行年月 1988.1
ページ数 229p
大きさ 19cm
ISBN 4096261114
NCID BN01887480
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88014572
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想