動物と太陽コンパス

桑原万寿太郎 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 鳥の航空術
  • 1 鳥の渡り / p2
  • 2 父祖伝来の渡りの方向 / p8
  • 3 伝書バトの帰巣 / p15
  • 4 計器飛行か模索飛行か / p22
  • 5 模索飛行の可能性 / p26
  • 6 方位知覚の能力 / p33
  • 7 地球の自転に伴う力と地磁気への反応 / p39
  • 8 ムクドリと太陽 / p45
  • 9 感覚による巣とのつながり / p62
  • 10 帰巣の座標軸 / p66
  • 11 鳥の太陽コンパス / p72
  • 12 伝書バトの旋回運動 / p86
  • ミツバチの航空術
  • 1 ミツバチの帰巣 / p96
  • 2 ミツバチの帰巣と触角の働き / p104
  • 3 花の距離と方向を知らせるミツバチのダンス / p111
  • 4 新居の発見とその位置を教えるミツバチの言葉 / p123
  • 5 偏光による太陽の位置の測定 / p128
  • 6 太陽の方向と重力の方向の読みかえ / p137
  • 7 ミツバチの太陽コンパス / p145
  • 8 太陽コンパスと地理的目標の競争 / p161
  • 魚の航海術
  • 1 サケ、マスの回帰性 / p170
  • 2 故郷の河のにおい / p177
  • 3 魚の太陽コンパス / p188
  • おわりに / p202

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 動物と太陽コンパス
著作者等 桑原 万寿太郎
書名ヨミ ドウブツ ト タイヨウ コンパス
書名別名 Dobutsu to taiyo konpasu
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1963
ページ数 202p
大きさ 18cm
ISBN 4004160936
NCID BN0188704X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63007787
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想