奥州藤原氏四代

高橋富雄 著

僻遠の地奥州に隠然たる藤原政権を建設し、燦然たる平泉文化を築き上げた"北方の王者"たち-清衡・基衡・秀衡・泰衡の父祖4代にわたる伝記。東北開拓の歴史、藤原氏の素性、平泉文化の種々相、京都および頼朝政権との折衝から、その悲劇的滅亡に至るまでの歴史を、4代の伝記に巧みに織り込み、古代東北史を解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 北方の王者
  • 第1 藤原氏のおいたち(藤原経清
  • 藤原氏と俘囚)
  • 第2 初代清衡(平泉開府
  • 摂関家との邂逅)
  • 第3 2代基衡(一国押領
  • 悪左府との渡り合い)
  • 第4 3代秀衡(鎮守府将軍・陸奥守
  • 平泉・鎌倉・京都)
  • 第5 奥州征伐(源家相伝の意趣
  • 泰衡と頼朝
  • 由利八郎)
  • 第6 平泉文化
  • 奥州藤原氏略系図
  • 略年譜

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • はしがき
  • 序 北方の王者 / p1
  • 第一 藤原氏のおいたち / p9
  • 一 藤原経清 / p9
  • 二 藤原氏と俘囚 / p21
  • 第二 初代清衡 / p41
  • 一 平泉開府 / p41
  • 二 摂関家との邂逅 / p63
  • 第三 二代基衡 / p80
  • 一 一国押領 / p80
  • 二 悪左府との渡り合い / p95
  • 第四 三代秀衡 / p109
  • 一 鎮守府将軍・陸奥守 / p109
  • 二 平泉・鎌倉・京都 / p120
  • 第五 奥州征伐 / p141
  • 一 源家相伝の意趣 / p141
  • 二 泰衡と頼朝 / p148
  • 三 由利八郎 / p165
  • 第六 平泉文化 / p183
  • 奥州 藤原氏略系図 / p204
  • 略年譜 / p206
  • 参考文献 / p216
  • 口絵
  • 中尊寺金色堂 / 巻頭
  • 秘仏一字金輪大日如来像 / 巻頭
  • 藤原三代画像 / 巻頭
  • 泰衡頭部ミイラ / 巻頭
  • 金棺に納められた秀衡のミイラ / 巻頭
  • 捜図
  • 衣川古戦場 / p11
  • 天治元年銘 金色堂棟木 / p31
  • 『中尊寺経』奥書 / p33
  • 多賀城碑 / p37
  • 豊田城趾碑 / p56
  • 骨寺村絵図 / p74
  • 清衡の頭部ミイラ / p78
  • 毛越寺庭園 / p83
  • 基衡のミライラ / p107
  • 白河関址碑 / p130
  • 高館跡 / p153
  • 束稲山遠望 / p185
  • 無量光院跡 / p186
  • 中尊寺会色堂内陣 / p188
  • 中尊寺本尊脇侍 / p190
  • ミイラの入っていた金棺 / p190
  • 清衡棺基衡棺から出た刀装具 / p194
  • 清衡棺から出た金塊 / p194

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 奥州藤原氏四代
著作者等 日本歴史学会
高橋 富雄
書名ヨミ オウシュウ フジワラシ 4ダイ
シリーズ名 人物叢書
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1958
版表示 〔新装版〕
ページ数 217p 図版 地図
大きさ 18cm
ISBN 4642050949
NCID BN01886353
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59001683
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想