日本開国史

石井孝 著

一八五三年の黒船渡来から一八五八年の日米通商条約締結にいたる開国の過程を、とくに内政と外交の絡み合う関係に留意しつつ詳細にあとづけた。米国議会文書等の原史料に当たるなど、精密な叙述が徹底された名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序説 世界資本主義と日本の開国
  • 第1章 米艦の来航
  • 第2章 日米和親条約の締結
  • 第3章 日英・日露関係の発生
  • 第4章 日蘭関係の進展
  • 第5章 下田におけるハリスの活動
  • 第6章 日米修好通商条約の交渉
  • 第7章 政局の変動と日米修好通商条約の調印
  • 第8章 四国との修好通商条約
  • 展望 開国と国内態勢

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序説-世界資本主義と日本の開国
  • 第1章 米艦の来航
  • 第2章 日米和親条約の締結
  • 第3章 日英・日露関係の発生
  • 第4章 日蘭関係の進展
  • 第5章 下田におけるハリスの活動
  • 第6章 日米修好通商条約の交渉
  • 第7章 政局の変動と日米修好通商条約の調印
  • 第8章 四国との修好通商条約
  • 展望-開国と国内態勢

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本開国史
著作者等 石井 孝
書名ヨミ ニホン カイコクシ
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1972
ページ数 406, 12p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-642-06361-6
NCID BB01822447
BN01885634
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
73004367
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想