新「学問のススメ」

寿岳 章子;望田 幸男【ほか編】

すべての学問的営みが人間の営みであることはいうまでもないが、とくに言語学・文学・歴史学・教育学・医学、そして哲学は、直接もしくは間接に「人間」を対象とし、人間の営みを考察する。本巻では、「人間を考える」という主題にいくつかの学問諸分野から光りをあてるとともに、それらの学問諸分野における研究や勉学が、人間としての生の営みとどのようにかかわっているかを、執筆者それぞれの専門分野に即して考察している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ことばの世界(寿岳章子)
  • 新しいリアリズムへ-現代のフランス・アフリカ文学によせて(片岡幸彦)
  • 伝統・離脱・回帰-アメリカ文学によせて(田中礼)
  • 現実を直視する精神-中国文学によせて(松村昂)
  • 歴史学と文学の出合い(黒田紘一郎)
  • 過去と現在との対話-昭和史のなかの民衆像(木坂順一郎)
  • 日本人にとってヨーロッパ史とは(望田幸男)
  • 教育現場からのメッセージ(藤原富造・飯田和子)
  • 教育にたずさわる人びとへ(野中一也)
  • 人間の心と発達の条件(高垣忠一郎)
  • 人間の生命をあずかる人びとへ(林茂)
  • 近代的人間像と人間の自由(碓井敏正)
  • 人間の感性と理性(河野勝彦)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新「学問のススメ」
著作者等 寿岳 章子
望田 幸男
書名ヨミ シン ガクモン ノ ススメ
出版元 法律文化社
刊行年月 1987.12
ページ数 3冊
大きさ 19cm
ISBN 4589013517
NCID BN01878344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88021902
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想