現代社会と家族法 : 中川淳先生還暦祝賀論集

中川淳先生還暦祝賀論集刊行会 編

[目次]

  • 医療技術の進歩と家族法(国府剛)
  • 親子の氏と戸籍(辻朗)
  • 夫婦の氏-明治民法施行前を中心として(井戸田博史)
  • オーストラリア国際私法における相続準拠法について(木棚照一)
  • 姻族関係とその効果(家崎宏)
  • 未成年者の婚姻に対する父母の同意(後藤佳旦)
  • 婚姻の形式的要件の法的性質について-中華民国法を中心に(郭振恭)
  • 明治民法と夫婦の婚姻費用にかかる規定の系譜-婚姻費用分担と性別役割分担構造2
  • (松本タミ)
  • スペインにおける別居と離婚(塙陽子)
  • 離婚財産分与と詐害行為取消権(山口純夫)
  • 社会保険における事実婚の保護とその限界-社会保険庁昭和55年通達以後の保険審査会裁決(二宮周平)
  • 嫡出性推定に関する小考(金容旭)
  • 嫡出否認訴訟と出訴期間の起算時期(松倉耕作)
  • 明治前期立法資料に見る認知の意義(佐藤義彦)
  • 養子法改正をめぐる一考察-養子縁組のあっせんと養親の選択について(床谷文雄)
  • 親権喪失原因としての親権濫用-身上監護権の濫用を中心に(小野幸二)
  • 夫の暴力と現代のかけこみ寺(本田弘子)
  • 高齢者の介護と行動保障-指標としてのセルフケア(桑原洋子)
  • 著作権の相続(研究ノート)-一物多権的権利として(播磨良承)
  • 持戻し免除について(伊藤昌司)
  • 寄与分と特別受益(上野雅和)
  • 相続分の譲渡・取戻権に関する一考察-明治民法草案中の相続分先買権規定の削除を中心として(千藤洋三)
  • 限定承認と双務契約(福永有利)
  • 遺言能力(大島俊之)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代社会と家族法 : 中川淳先生還暦祝賀論集
著作者等 中川 淳
中川淳先生還暦祝賀論集刊行会
書名ヨミ ゲンダイ シャカイ ト カゾクホウ
書名別名 Gendai shakai to kazokuho
出版元 日本評論社
刊行年月 1987.12
ページ数 526p
大きさ 22cm
ISBN 4535576947
NCID BN01877556
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88023297
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想