古代中国研究

小島祐馬 著

「古代支那研究」 (弘文堂昭和18年刊) の改訂版

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 中国古代の祭祀と礼楽 / p3
  • 序言 / p3
  • 一 天に対する祭祀 / p4
  • 二 地に対する祭祀 / p13
  • 三 祖先に対する祭祀 / p25
  • 四 祭祀と礼楽 / p30
  • 分野説と古代中国人の信仰 / p41
  • 中国における刑罰の起源について / p65
  • 釈富・原商 / p91
  • 中国文字の訓詁における矛盾の統一 / p115
  • 中国の学問の固定性と漢代以後の社会 / p129
  • 中国古代の社会経済思想 / p139
  • 需家の社会経済思想 / p139
  • 一 封建制度と家族道徳 / p139
  • 二 道徳的段級制度と知識階級の支配 / p151
  • 三 革命是認と革命否認 / p160
  • 四 徳化主義と世界主義 / p171
  • 五 社会政策的思想 / p183
  • 需家以外の学派の社会経済思想 / p203
  • 一 墨家の兼愛思想 / p203
  • 二 農家の君民並耕説 / p217
  • 三 道家の虚無思想 / p228
  • 四 法家の強国弱民説 / p242
  • 五 司馬遷の自由放任説 / p256
  • 解説 / p267

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 古代中国研究
著作者等 小島 祐馬
書名ヨミ コダイ チュウゴク ケンキュウ
書名別名 古代支那研究
出版元 筑摩書房
刊行年月 1968
ページ数 268p
大きさ 23cm
NCID BN01872654
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68010160
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想