β-ラクタム系薬

上田泰, 清水喜八郎 共編

本書はβ‐ラクタム系薬について、とくに臨床で広く使用されているβ‐ラクタム系薬を中心に、基礎、臨床のすべてを網羅して記述するように配慮してつくられたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論(薬効・薬理
  • 体内動態
  • 抗原性
  • 安全性)
  • 各論(ペニシリン
  • セフェム
  • モノバクタム
  • カルバペネム
  • β‐ラクタマーゼ阻害薬)
  • 臨床編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 β-ラクタム系薬
著作者等 上田 泰
清水 喜八郎
書名ヨミ ベータ ラクタムケイヤク
書名別名 Beta rakutamukeiyaku
出版元 南江堂
刊行年月 1987.12
ページ数 865p
大きさ 27cm
ISBN 4524233385
NCID BN01857504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88023567
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想