日本の歴史  上

井上清 著

先進諸国から貪欲に学びつつ、原始から現代まで、社会と文明を断絶することなく発展させてきた日本の歴史は、世界史の中の一異彩である。この歴史の変革の原動力はどこにあるのか。他民族の歴史との共通性また特殊性はどんな点か。独自の歴史観に貫かれた、定評ある日本通史。上巻では縄文期から鎖国と封建制の成立までを扱う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 原始の日本-人類的共通性と日本的独自性
  • 大王国家と部民-奴隷制と国家形成の特徴
  • 大化の改新-氏族的擬制から「法式備定の国」へ
  • 古代天皇制-唐の模倣と現御神
  • 荘園と農民-律令体制の崩壊と武士の成立
  • 貴族政治とその文化-国家主義から貴族主義へ
  • 武家の「天下草創」-六波羅政権と鎌倉幕府
  • 初期封建社会の特徴-農奴制の進展、民族的文化の形成
  • 鎌倉幕府の滅亡-在地武士と農民の進出、モンゴルの来襲
  • 古代遺制の清算-「惣」の発展と室町幕府の矛盾
  • 下剋上と戦国騒乱-土一揆・国一揆と戦国大名
  • 自由都市の萌芽-産業・商業・貿易の発展と都市
  • 国民的活力と文化-文化の民衆化、西洋文明との交渉
  • 秩序と権威の再編成-信長と秀吉の全国統一
  • 士・農・工・商・えた・非人-周密な封建支配の網
  • 鎖国と封建制-国民的活力の密封

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 目次
  • はじめに-日本歴史の進み方と時代区分 / p1
  • 1 原始の日本 人類的共通性と日本的独自性 / p13
  • 2 大王国家と部民 奴隷制と国家形成の特徴 / p29
  • 3 大化の改新 氏族的擬制から「法式備定の国」へ / p49
  • 4 古代天皇制 唐の模倣と現御神 / p65
  • 5 荘園と農民 律令体制の崩壊と武士の成立 / p87
  • 6 貴族政治とその文化 国家主義から貴族主義へ / p103
  • 7 武家の「天下草創」 六波羅政権と鎌倉幕府 / p123
  • 8 初期封建社会の特徴 農奴制の進展、民族的文化の形成 / p139
  • 9 鎌倉幕府の滅亡 在地武士と農民の進出、モンゴルの来襲 / p157
  • 10 古代遺制の清算 「惣」の発展と室町幕府の矛盾 / p171
  • 11 下剋上と戦国争乱 土一揆・国一揆と戦国大名 / p189
  • 12 自由都市の萌芽 産業・商業・貿易の発展と都市 / p203
  • 13 国民的活力と文化 文化の民衆化、西洋文明との交渉 / p219
  • 14 秩序と権威の再編成 信長と秀吉の全国統一 / p235
  • 15 士・農・工・商・えた・非人 周密な封建支配の網 / p255
  • 16 鎖国と封建制 国民的活力の密封 / p271
  • 年表 / p287

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の歴史
著作者等 井上 清
書名ヨミ ニホン ノ レキシ
書名別名 Nihon no rekishi
シリーズ名 岩波新書
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 1963
ページ数 300p 図版
大きさ 18cm
ISBN 4004130808
NCID BN01855462
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63010702
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想