強誘電体と構造相転移

中村輝太郎 編著

構造相転移の初歩から説き起こし、最新の成果までを解説した、学部高学年の学生から専門の研究者、隣説分野の研究者まで役立つ教育的専門書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 0. 序章
  • 1. 構造相転移の基礎
  • 2. 熱力学的現象論とフォノンモード
  • 3. ソフトモード観測技術
  • 4. 変位型強誘電性相転移
  • 5. ゾーン境界ソフトモード相転移
  • 6. インコメンシュレート相転移
  • 7. 最近の発展

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 強誘電体と構造相転移
著作者等 中村 輝太郎
作道 恒太郎
冨永 靖徳
石橋 善弘
書名ヨミ キョウユウデンタイ ト コウゾウ ソウテンイ
シリーズ名 物性科学選書
出版元 裳華房
刊行年月 1988.2
ページ数 319p
大きさ 22cm
ISBN 4785326050
NCID BN01850403
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88024629
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想