原水爆実験

武谷三男 著

[目次]

  • 目次
  • I どう行われてきたか / p1
  • II どう考えたらよいか / p28
  • III どのようにして探知するか / p50
  • IV 「死の灰」はつくられる / p65
  • V 汚される地球 / p88
  • VI 汚される食物 / p117
  • VII 「許容量」か「警告量」か / p144
  • VIII リビー博士批判 / p169
  • IX 原水爆の構造と理論 / p177
  • A 原爆とはどういうものか / p177
  • B 水爆とはどういうものか / p192
  • 換算表 / p211
  • あとがき / p212

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 原水爆実験
著作者等 武谷 三男
書名ヨミ ゲンスイバク ジッケン
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1957 2刷
版表示 6刷
ページ数 214p 図版
大きさ 18cm
NCID BN0184857X
BN14100075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
57009329
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想