経済学概論

横山正彦 編

[目次]

  • 目次
  • 序-はじめて経済学を学ぶ人々へ-
  • 第1講 資本主義の成立と発展(1) / p1
  • 1 封建制の崩壊 / p1
  • 2 産業資本の形成とブルジョワ革命 / p4
  • 3 産業革命 / p9
  • 第2講 資本主義の成立と発展(2) / p15
  • 1 独占資本主義への移行 / p15
  • 2 帝国主義 / p20
  • 3 資本主義の全般的危機と国家独占資本主義 / p24
  • 第3講 経済学の成立 / p31
  • 1 ケネーとスミス / p31
  • 2 マルサスとリカード / p36
  • 3 リカード経済学の解体とJ.S.ミル / p40
  • 第4講 経済学の展開 / p47
  • 1 マルクス経済学の成立と発展 / p47
  • 2 近代経済学の成立 / p54
  • 3 ケインズ経済学 / p59
  • 第5講 資本主義生産 / p65
  • 1 資本主義生産の歴史的性格 / p65
  • 2 資本主義生産の基本的特徴 / p68
  • 第6講 商品と貨幣 / p75
  • 1 商品の二要因と労働の二重性 / p75
  • 2 価値形態 / p79
  • 3 商品(貨幣)の物神的性格(フェティシズム) / p82
  • 4 貨幣の本質 / p83
  • 5 貨幣の本源的機能 / p85
  • 6 貨幣の派生的機能 / p88
  • 第7講 賃金と利潤 / p93
  • 1 賃金とその大きさ / p93
  • 2 剰余価値(利潤)の生産 / p96
  • 3 剰余価値(利潤)の分配 / p104
  • 第8講 商業 / p109
  • 1 商業資本 / p109
  • 2 対外商業-外国貿易- / p114
  • 第9講 信用と銀行 / p121
  • 1 利子生み資本 / p121
  • 2 信用 / p122
  • 3 資本主義生産における信用の役割 / p129
  • 第10講 土地所有と地代 / p133
  • 1 差額地代と絶対地代 / p133
  • 2 鉱山地代,建築地地代 / p137
  • 3 独占地代,土地価格 / p139
  • 4 資本主義の発展と農業 / p141
  • 基本文献案内 / p201
  • あとがき / p207
  • 索引 / p209

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 経済学概論
著作者等 横山 正彦
書名ヨミ ケイザイガク ガイロン
シリーズ名 有斐閣双書
出版元 有斐閣
刊行年月 1968
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 4641096007
NCID BN01847883
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68006862
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想