淀川長治集成  4 (映画の(道)、人生の(道))

淀川長治 著 ; 筈見有弘 編

第4巻は、珠玉のエッセイを巻頭に、「映画の友」Editor's Note、初期投稿文、全著作あとがき集、親しかった人々への追悼のことば、などなど最終巻にふさわしい充実した中味です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 映画の余白に(アンケート集
  • 青春に贈るエッセイ
  • 追悼のことば)
  • 私だけの映画体験-編集者/友の会/テレビ解説(「映画の友」Editor's Note
  • 「友の会」のこと
  • 「八月十五夜の茶屋」出演の記
  • テレビ解説者として
  • 観客と批評)
  • 戦前の文章から(フォアイエ-「新映画」への投稿)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 淀川長治集成
著作者等 淀川 長治
筈見 有弘
書名ヨミ ヨドガワ ナガハル シュウセイ
書名別名 映画の(道)、人生の(道)

Yodogawa nagaharu shusei
巻冊次 4 (映画の(道)、人生の(道))
出版元 芳賀書店
刊行年月 1987.11
ページ数 350p
大きさ 18cm
ISBN 4826107072
NCID BN01839422
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88005589
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想