宮沢賢治研究叢書  2

小沢 俊郎【編】

[目次]

  • アルビヨンの夢と修羅の渚(小沢俊郎)
  • 母なる準平原(小沢俊郎)
  • 葛丸川幻想(金子民雄)
  • 成りてはやがて崩るてふ(小沢俊郎)
  • 作品「化物丁場」の執筆時について(菊池忠二)
  • 北海道修学旅行(小沢俊郎)
  • 「雁の童子」(金子民雄)
  • 宮沢賢治との出会い(早坂一郎)
  • 詩碑附近(菊池忠二)
  • 宮沢賢治の東京における足跡(奥田弘)
  • テパーンタール砂漠の位置(恩田逸夫)
  • 録した山々の名(小沢俊郎)
  • 北上川に添って(小沢俊郎)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宮沢賢治研究叢書
著作者等 小沢 俊郎
書名ヨミ ミヤザワ ケンジ ケンキュウ ソウショ
書名別名 賢治地理

Miyazawa kenji kenkyu sosho
巻冊次 2
出版元 学芸書林
刊行年月 1989.7
版表示 〔新装版〕
ページ数 232p
大きさ 22cm
ISBN 4905640490
NCID BN01838838
BN04007335
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90019326
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
賢治地理 小沢 俊郎
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想