現代論理学入門

沢田允茂 著

[目次]

  • 目次
  • はじめに / p1
  • I 論理的な思考とは何か / p9
  • 1 論理のする仕事は何か / p9
  • 情報の処理
  • 推理の働き
  • 2 日常言語の意味するもの / p19
  • 心と肉体と論理
  • 前論理的思惟は存在するか
  • 3 記号の働きとはどのようなものか / p32
  • 論理という語の意味
  • 記号と人生
  • 記号と知識
  • 言語記号の特性
  • 記号とそれを使うもの
  • 記号とそれが指すもの
  • 4 記号活動の中に働いている形式 / p50
  • 記号と記号との結びつき
  • 語と文のちがい
  • 形式化とは何か
  • II 現代論理学の考え方 / p63
  • 1 論理学は進化する / p63
  • 論理学の前近代的形態
  • 論理学における近代的反動の諸形態
  • 何故に数学と論理学とは結びついたのか
  • 数学的論理学にたいする現代の反動
  • 2 文の論理とその構造 / p84
  • 論理語の働き
  • 文の計算
  • 真理関数、トートロジー
  • 文計算の基本的な諸法則
  • 3 述語の論理とその構造 / p112
  • 主語と述語
  • 「すべて」と「存在する」
  • 矛盾と反対
  • 存在と述語
  • 述語計算の諸法則
  • 関係の論理
  • 拡張された述語論理とパラドックス
  • 4 論理学はいかにして公理化されるか / p165
  • 知識と公理化
  • 論理学の公理化
  • 公理体系の諸性質
  • III 現代論理学と思想の問題 / p181
  • 1 世界をどのように見るか / p181
  • 2 論理は変化を捕えうるか / p193
  • 3 存在と無の問題 / p201
  • 4 人間、機械、論理 / p208
  • あとがき

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代論理学入門
著作者等 沢田 允茂
書名ヨミ ゲンダイ ロンリガク ニュウモン
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1962
ページ数 218p
大きさ 18cm
ISBN 4004120144
NCID BN01835363
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
62007512
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想