John Milton

平井正穂 著

[目次]

  • 目次
  • はしがき / 1
  • 一、 ミルトンの像-序論にかえて / 1
  • 二、 若きミルトン / 32
  • 三、 ホートンにて / 64
  • 四、 イタリアへの旅 / 83
  • 五、 散文時代-宗教について / 94
  • 六、 散文時代-倫理について / 109
  • 七、 散文時代-政治について / 129
  • 八、 晩年の生活 / 153
  • 九、 「失楽園」 / 171
  • 十、 「復楽園」と「闘士サムソン」 / 212
  • 年表 / 巻末1
  • 参考書目 / 4
  • 註 / 12
  • 索引 / 22
  • ミルトン(六十二歳) / 口絵
  • 少年ミルトン(十歳) / 47
  • 第十七世紀におけるケインブリヂのクライスト学寮 / 48
  • 青年ミルトン(二十一歳) / 52
  • 詩集Poems(一六四五年)の口絵 / 127
  • 「英国民の為に弁ずるの書」初版(一六五一年)の扉 / 138
  • 「失楽園」初版本(一六六八年)の扉 / 165
  • 「失楽園」初版本(一六六七年)の扉 / 173
  • 「失楽園」第一頁 / 191

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 John Milton
著作者等 平井 正穂
シリーズ名 新英米文学評伝叢書
出版元 研究社
刊行年月 1958
ページ数 233, 28p 図版
大きさ 19cm
NCID BN01832660
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58001979
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想