トングー・ロード : ビルマ賠償工事の五年間

伊藤博一 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • 1 パゴダの国・ビルマ / p1
  • 2 陽の眼をみた日本の青写真 / p17
  • 3 ローピタの夜 / p31
  • 4 敗走のフートパス / p43
  • 5 ジャングルの中の測量 / p63
  • 6 賠償第1号、バルーチャン発電機 / p97
  • 7 混成部隊トングー・ロードへ / p109
  • 8 対立・衝突・開通 / p125
  • 9 敗北の記録 / p139
  • 10 土着したコンサルタント / p149
  • 11 焦燥・孤独・ラストダッシュ / p163
  • 12 別れ-賠償の意味するもの / p191
  • あとがき / p203

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 トングー・ロード : ビルマ賠償工事の五年間
著作者等 伊藤 博一
書名ヨミ トングー ロード : ビルマ バイショウ コウジ ノ 5ネンカン
書名別名 Tongu rodo
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1963
ページ数 203p 地図
大きさ 18cm
NCID BN01828696
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63008454
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想