國木田獨歩集

國木田獨歩著 ; 中島健蔵編

[目次]

  • 武藏野
  • 源おぢ
  • 忘れえぬ人々
  • 河霧
  • 富岡先生
  • 牛肉と馬鈴薯
  • 女難
  • 第三者
  • 正直者
  • 湯ヶ原より
  • 少年の悲哀
  • 夫婦
  • 春の鳥
  • 運命論者
  • 巡査
  • 酒中日記
  • 馬上の友
  • 惡魔
  • 畫の悲み
  • 空知川の岸邊
  • 非凡なる凡人
  • 鎌倉婦人
  • 二少女
  • 帽子
  • 號外
  • 戀を戀する人
  • 竹の木戸
  • 窮死
  • 疲勞
  • 節操
  • 二老人
  • 都の友へ、B生より
  • 肱の侮辱
  • 湯ヶ原ゆき
  • 鎌倉妙本寺懐古
  • 秋の入日
  • 群書ニ渉レ
  • アンビシヨン
  • 吉田松陰及び長州先輩に關して
  • 不知庵譯「罪と罰」
  • 養子
  • 吾が知る少女の事を記す
  • 波涛
  • 大連灣占領後の海事通信
  • 苦悶の叫
  • 豊後の國佐伯
  • 想出るまゝ
  • 唯暗を見る
  • 新躰詩の現状
  • 高山文學士の論文に就て
  • 夜の赤坂
  • 福澤翁の特性
  • 陶庵侯に就て
  • 予の作物と人氣
  • 自然を寫す文章
  • 我は如何にして小説家となりしか
  • 十年前の田園生活
  • 予が作品と事實
  • 雜談
  • 余と自然主義
  • 病牀雜記
  • 愛讀せる外國の小説戲曲
  • 不可思議なる大自然
  • 獨歩氏の作に低徊趣味あり(夏目漱石)
  • 獨歩氏の特長(徳田秋聲)
  • 澁谷時代の獨歩(田山花袋)
  • 日光時代(田山花袋)
  • 鎌倉在住前後の獨歩氏(齋藤弔花)
  • 國木田治子未亡人聞書(本多浩)
  • 國木田獨歩論(中島健藏)
  • 解題(中島健藏)
  • 年譜(川岸みち子編)
  • 參考文獻(川岸みち子編)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 國木田獨歩集
著作者等 中島 健蔵
国木田 独歩
書名ヨミ クニキダドッポシュウ
シリーズ名 明治文學全集 66
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.1.25
ページ数 408p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 978-4-480-10366-6
NCID BN01825552
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想