神話と古代宗教

カール・ケレーニイ 著 ; 高橋英夫 訳

20世紀屈指の碩学、ハンガリー生れの神話学者ケレーニイがギリシア・ローマの神話、祝祭、彫像、建築の鋭い解釈学的分析から抉りだした古代人の実存-。その神話と融合した生のリアリティを原点に、古代宗教における<生>の様式と本質、<観ること><慎しむこと>などの根本的意味を解明した名著の完訳。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ギリシア宗教の神話的特性
  • 第2章 祝祭の本質
  • 第3章 宗教的経験の2様式
  • 第4章 ギリシアおよびローマの宗教的経験の頂点
  • 第5章 ホメーロス、ヘーシオドスにおける人間と神
  • 第6章 ローマ的理解における人間と神
  • 結語 宗教的観念としての非存在

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神話と古代宗教
著作者等 Kerényi, Karl
高橋 英夫
Kerenyi Karl
ケレーニイ カール
書名ヨミ シンワ ト コダイ シュウキョウ
出版元 新潮社
刊行年月 1972
ページ数 341p (図共)
大きさ 22cm
ISBN 4105027018
NCID BN01821890
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
74009303
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想