現代カトリシズムの思想

稲垣 良典【著】

社会があらゆる面で大きな転換期を迎えた時代において、カトリック思想は何を思考しうるのか。神、信仰、ニヒリズム、善、正義…人間にとって根源的な問題を深く見つめ、私たちが生きる世界の本質をとらえる。神学であり哲学でもあるカトリシズムの真髄と、知られざるその現代的展開を第一人者が論じた名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 現代思想としてのカトリシズム(超越の証言
  • カトリシズムは現代思想か? ほか)
  • 2 カトリシズムと現代世界(「旅する神の民」-カトリック教会の自己理解
  • 教会と政治共同体 ほか)
  • 3 ニヒリズムと希望(人間の肉体性
  • 人間の歴史性 ほか)
  • 4 人格共同体と社会正義(人格の共同体
  • 自然法の歴史性 ほか)
  • 5 カトリシズムと現代科学(背景
  • 原理的な考察 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代カトリシズムの思想
著作者等 稲垣 良典
書名ヨミ ゲンダイカトリシズムノシソウ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.12.20
版表示 復刊
ページ数 210p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-412013-1
NCID BN01814556
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想