口述民事訴訟法

谷口安平 著

民事訴訟をめぐる現代の問題状況を踏まえ、裁判実務にも配慮しつつ、民事訴訟法の基礎から、学説・判例の現在の到達点に至るまでを余すところなく解説した、谷口民訴法待望の体系書。司法試験考査委員としての経験談なども折りまぜたユーモラスな語り口で、初学者にも分かりやすく、司法試験受験の基本書としても最適。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 民事訴訟法へのいざない
  • 第2章 紛争テーマと訴訟
  • 第3章 紛争の訴訟による処理の過程
  • 第4章 紛争の主体と訴訟の主体
  • 第5章 紛争の訴訟による解決形式-判決効
  • 第6章 訴訟の主体-裁判所と当事者
  • 第7章 訴えの提起と審理・判決
  • 第8章 上訴および非常救済手続

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 口述民事訴訟法
著作者等 谷口 安平
書名ヨミ コウジュツ ミンジ ソショウホウ
シリーズ名 口述法律学シリーズ
出版元 成文堂
刊行年月 1987.12
ページ数 497, 12p
大きさ 22cm
ISBN 4792321042
NCID BN01810522
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88019689
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想