一夫一妻の神話 : 鳥の結婚社会学

上田恵介 著

鳥の世界は今でも不思議が一杯です。たとえば「鴛鴦(えんおう)の契り」でひきあいに出されるオシドリのように,これまで一夫一妻を守ると考えられていた鳥類の中にも多くの例外のあることが明らかになってきました。この本では,そうした鳥の世界のいろいろな謎を-特に結婚生活と家族生活に重点をおいて-鳥を知らない読者にわかりやすく紹介し,いま,鳥の世界では何が面白いかをいきいきと伝えています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 家族の社会学(親子の認知
  • 結婚相手も刷り込みで決まる
  • 親が家庭を捨てる時
  • 兄弟喧嘩は僕等の宿命
  • 兄弟そろって旅に出よう)
  • 第2部 結婚の社会学(浮気もありますオシドリ夫婦
  • コロニー繁殖は危険が一杯
  • つがいの絆が切れる時
  • 妻をめとらば2羽以上
  • クジャクの尻尾はなぜ長い
  • レックは鳥の社交場
  • カモメの2人のお母さん)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 一夫一妻の神話 : 鳥の結婚社会学
著作者等 上田 恵介
竹井 秀男
書名ヨミ イップ イッサイ ノ シンワ
書名別名 Ippu issai no shinwa
出版元 蒼樹書房
刊行年月 1987.12
ページ数 258p
大きさ 20cm
NCID BN01810089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88012556
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想