インカ帝国 : 砂漠と高山の文明

泉靖一 著

[目次]

  • プロローグ / p1
  • 地球は円かった
  • 断橋
  • 孤立した大陸と文化
  • 旧大陸はインディオに救われた
  • I アンデス文明の夜あけ / p13
  • アンデスの自然
  • 土器以前の文化
  • トウモロコシと土器
  • ペルーの考古学者テーヨ博士の発見
  • チャビン文化
  • チャビン文化の基盤をなすものは何か?
  • II 砂漠と高原に花ひらく / p45
  • チャビン文化の廃頽とその後につづくもの
  • 開花期
  • モチーカの生活
  • ナスカの人々
  • 海抜四〇〇〇㍍の文明
  • III 大都市の発展 / p81
  • その前夜
  • チムー帝国
  • クイスマンク帝国
  • チャンカイ文化
  • カハマルキーヤの廃都
  • チンチャ帝国
  • 未知の世界
  • チゥラホンの廃都を探す
  • 北部チリーの谷間の新真実
  • インカの祖先
  • IV インカ帝国の拡張 / p129
  • 神々の世界
  • 皇帝の座
  • 最初の帝国主義者
  • 歴史の日あたりのなかに
  • 太陽の帝国
  • 皇位簒奪の争い
  • V 人民に生活 / p155
  • 農民の一日
  • 農民の一年
  • 人間の一生
  • インカとは
  • VI タワンチン・スウユ / p183
  • 太陽の社会主義
  • 戦いと支配
  • 宗教と法
  • 公共の事業
  • 建築
  • 工芸技術と知識
  • 結繩
  • VII 血ぬられた山脈 / p229
  • 黄金郷-パナマの白日夢
  • 未知の南方へ
  • 第二次探検
  • インカ帝国にせまる白人の影
  • 大殺戮
  • 掠奪
  • 反乱
  • エピローグ / p259
  • スペインの占領行政
  • 一八世紀の反乱
  • 独立戦争とインディオ
  • ボリビヤの革命
  • インディヘニスモ
  • アンデス地帯文化編年表 / p228
  • あとがき / p269
  • 索引・参考文献

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 インカ帝国 : 砂漠と高山の文明
著作者等 泉 靖一
書名ヨミ インカ テイコク : サバク ト コウザン ノ ブンメイ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1959
ページ数 271, 11p 図版
大きさ 18cm
ISBN 400413062X
NCID BN01808225
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59010214
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想