サルの話

宮地伝三郎 著

[目次]

  • 目次
  • I 日本のサル その風土 / p1
  • II サルの日常生活 / p23
  • III 群れのなりたち 1 / p35
  • --餌づけ・ヒトづけと個体識別
  • IV 群れのなりたち 2 / p47
  • --順位制と地位
  • V 性と発育 その社会的役割 / p85
  • VI 群れはどのようにしてふえるか / p115
  • VII サルの文化 その発生と継承 / p137
  • VIII 古い話題から新しい課題へ / p167
  • あとがき / p185
  • --日本のサル学の歩み--

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 サルの話
著作者等 宮地 伝三郎
書名ヨミ サル ノ ハナシ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1966
ページ数 197p 図版
大きさ 18cm
NCID BN01802182
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66006923
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想