ギリシアの古典 : よく生きるための知恵

藤井義夫 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき
  • I ギリシア古典のおもしろさ / p3
  • 古典のすすめ / p4
  • ギリシア思想と現代 / p10
  • 文化の伝統と創造 / p14
  • プラトンのおもしろさ / p18
  • 哲学的と政治的 / p23
  • 贋金づくり / p27
  • フィラントローピアー / p32
  • 死の演習 / p36
  • II 古代ギリシアの人間形成 / p41
  • 徳は教えられるか / p42
  • 徳の教師
  • 特についての両論
  • プロタゴラスの神話
  • 徳についての理説
  • 徳は知識である
  • 徳は教えられるか
  • ソクラテス的人間の形成 / p66
  • ペリクレスの教育理想
  • ソフィストとソクラテス
  • ソクラテスの方法
  • ソクラテスの強さ
  • プラトンの哲学と教育 / p89
  • エロスの神話
  • この永遠なるもの
  • 洞窟の比喩
  • プラトンのイデア論
  • 善のイデア
  • 哲学者のカリキュラム
  • プラトンの教育理想
  • アリストテレスと唯物論 / p127
  • アリストテレスの唯物論的解釈
  • アリストテレスの国家観
  • アリストテレスの哲学観
  • アリストテレスの自然観
  • アリストテレス主義の影響
  • 観念論か唯物論か
  • アリストテレスの精神史的発展
  • 「中」の論理
  • III 古代ギリシアの人生論から / p155
  • よく生きるための知恵 / p156
  • アキレウスの怒り-ホメロス / p160
  • 正義への讃歌-ヘシオドス / p166
  • エレゴス詩人の憂愁-テオグニス / p174
  • 七賢人の生活理想 / p180
  • 哲学のすすめ-アリストテレス / p191
  • 人さまざま-テオフラストス / p201
  • むだ口
  • やぼ
  • わるふざけ
  • まぬけ
  • こしぬけ
  • のろま
  • ぐち
  • 参考文献 / p214

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ギリシアの古典 : よく生きるための知恵
著作者等 藤井 義夫
書名ヨミ ギリシア ノ コテン : ヨク イキル タメノ チエ
シリーズ名 中公新書
出版元 中央公論社
刊行年月 1966
ページ数 218p
大きさ 18cm
ISBN 4121001028
NCID BN01798904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66004465
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想