先端技術のパブリックアクセプタンスとその影響に関する日欧比較研究

テクノバ 編

[目次]

  • ジョイントサマリー(共同研究の目的
  • 両国の基本的姿勢
  • 先端技術に対する世論
  • 社会の文化的背景と一般的特徴)
  • 本篇(ロボティックス
  • テレマティーク
  • 先端技術に対する世論
  • 日仏比較考察に関する日本の一試論-新技術の創出・発展・普及に関する日仏比較考察)
  • フランス篇(ロボティックス-ロボットと生産合理化技術の普及とそのインパクト
  • テレマティーク
  • 新技術に対する世論の動き
  • 新技術に対するフランス社会と文化の主要な特徴)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 先端技術のパブリックアクセプタンスとその影響に関する日欧比較研究
著作者等 総合研究開発機構
テクノバ
書名ヨミ センタン ギジュツ ノ パブリック アクセプタンス ト ソノ エイキョウ ニ カンスル ニチオウ ヒカク ケンキュウ
書名別名 Sentan gijutsu no paburikku akuseputansu to sono eikyo ni kansuru nichio hikaku kenkyu
シリーズ名 NRC-85-1
出版元 総合研究開発機構
刊行年月 1987.10
ページ数 390p
大きさ 26cm
ISBN 4795554102
NCID BN01786654
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88024183
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想