青年期の教育

宮原誠一 著

[目次]

  • 目次
  • I 青年期教育の新しい登場 / 1
  • (1) 工業諸国に共通の動向 / 2
  • (2) 中等教育の新しい波-イギリスとアメリカとソ連- / 12
  • (3) 日本の<後期中等教育>改革 / 50
  • II 青年期教育はどのように分割されてきていたか / 61
  • (1) 中等教育をすべての者に-イギリスの教訓- / 62
  • (2) 明治以来の二重制 / 78
  • (3) 戦後改革の変転 / 103
  • III 産業の変化と青年期教育 / 117
  • (1) 技術革新と青年期教育 / 118
  • (2) 農業の近代化と青年期教育 / 139
  • (3) 「適性・能力に応じて」ということ / 161
  • IV 青年期教育への反省 / 175
  • (1) 教育基本法と青年期教育 / 176
  • (2) 地域と青年期教育 / 193
  • あとがき
  • カット 後藤禎二

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 青年期の教育
著作者等 宮原 誠一
書名ヨミ セイネンキ ノ キョウイク
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1966
ページ数 222p
大きさ 18cm
NCID BN01768652
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67000008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想