科学史 : その課題と方法

山崎正勝 ほか編著

科学・技術の歴史と現状を明らかにし、科学史・技術史の今日的な課題と方法を体系的に論じる!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 科学史の方法(一般科学史の方法について
  • 実験科学史から科学史へ
  • 科学の発展とは何か)
  • 第2章 近代科学の成立をめぐって(近代力学・天文学の成立と科学史
  • 近代化学成立の一断面
  • 「17世紀生物学史」の課題と「科学革命論」)
  • 第3章 科学と産業-19世紀-(「動力の理論」とエネルギー概念の形成
  • エネルギー保存則の成立-ヘルムホルツを中心として
  • 炉産業と高温の科学)
  • 第4章 科学の現代的展開(現代化学史をどう見るか
  • 現代科学とその軍事化)
  • 第5章 現代科学技術をめぐる諸問題(「技術立国論」とその危険性
  • 軍事技術史分析の視覚
  • 現代科学思想の特徴とその批判的検討-「ニューサイエンス」批判)
  • 終章 科学史とともに-近代科学をめぐる論争史から

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 科学史 : その課題と方法
著作者等 兵藤 友博
大沼 正則
奥山 修平
山崎 正勝
書名ヨミ カガクシ
書名別名 Kagakushi
出版元 青木書店
刊行年月 1987.12
ページ数 289p
大きさ 20cm
ISBN 425087057X
NCID BN01762780
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88018631
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想