折口信夫全集  ノート編 追補 第1巻

折口博士記念古代研究所 編纂

昭和21・2年度の国学院大学における講義「神道概論」を軸として、「神道の霊魂信仰」「神話」「神道観の改革」「幼き神」「さえの神の話」など、折口学の中枢に迫る講義録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 神道概論(神観念の出発
  • むすびの話
  • 「いはふ」という語
  • たまふり
  • 物忌み
  • マナ信仰
  • 神道の宗教化
  • 荒魂と和魂と
  • 「たま」と「もの」と
  • 神道研究の方法
  • 神道の様式
  • 神格の誤認
  • 霊魂授受と詞章と
  • 民間神道の様式
  • 伝播様式と偶発様式と
  • 「つみ」と「けがれ」と
  • 神道における死の観念 ほか)
  • 神道の霊魂信仰
  • 神話1
  • 神話2
  • 神道観の改革
  • 幼き神
  • 神道と道徳
  • さえの神の話
  • 沖縄の宗教

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 折口信夫全集
著作者等 折口 信夫
折口博士記念古代研究所
書名ヨミ オリグチ シノブ ゼンシュウ
巻冊次 ノート編 追補 第1巻
出版元 中央公論社
刊行年月 1987.10
ページ数 398p
大きさ 20cm
ISBN 4124026951
NCID BN01738899
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88002144
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想