鴻池善右衛門

宮本又次 著

近世大阪随一の富豪鴻池家の初代から近代までの一貫した歴史を、従来未公開であった厖大な資料によって丹念に追求した力篇。醸造業から海運業へ、そして大名貸その他の金融業へと発展する財閥成長の過程を、歴代当主のすぐれた業績と人物とを織込んで叙述し、特にその同族組織や事業内容をも克明にえぐり出した画期的著作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1 鴻池家の遠祖山中鹿之介幸盛
  • 第2 始祖新六幸元
  • 第3 酒造家としての鴻池
  • 第4 初代善右衛門正成
  • 第5 2代喜右衛門之宗
  • 第6 3代善右衛門宗利
  • 第7 その後の鴻池

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鴻池善右衛門
著作者等 宮本 又次
書名ヨミ コウノイケ ゼンエモン
書名別名 Konoike zen'emon
シリーズ名 人物叢書 新装版
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1986.7
版表示 〔新装版〕
ページ数 277p
大きさ 19cm
ISBN 4642050469
NCID BN0173626X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86045009
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想