地理学講座  第2巻

中村和郎 ほか編

本巻は、地理学に関心をもち、地理学的分析手法を学びたいと思っている学生や一般社会人を想定して、地理的情報の分析手法をわかりやすく解説するように努めた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 地図(地図の歴史
  • 地図投影
  • 地形図と図式
  • 主題図の作成)
  • 2 リモートセンシング(リモートセンシングの基礎
  • 空中写真の利用と判読
  • マルチスペクトラル・データの利用)
  • 3 地理的情報の処理とモデル化の方法(計量地理学の変遷と展望
  • 回帰分析とその地理的応用
  • 正規分布と都市・地域分類
  • 指数関数と指数関数モデル
  • 微分と最適化問題
  • 積分とその応用
  • 微分方程式と個体群モデル)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地理学講座
著作者等 中村 和郎
安仁屋 政武
菅野 峰明
高阪 宏行
中村和郎ほか
書名ヨミ チリガク コウザ
書名別名 地理的情報の分析手法
巻冊次 第2巻
出版元 古今書院
刊行年月 1987.12
ページ数 248p
大きさ 23cm
ISBN 4772212280
NCID BN01721921
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88014613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
地理的情報の分析手法 菅野峰明
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想