近代文学と都市

バートン・パイク 著 ; 松村昌家 訳

都市に対してわれわれが抱く永遠にして普遍的なアンビヴァレンス-憧れと反感、期待と不安、希望と幻滅-を根底に、近代文学に表われた都市を縦横無尽に読み解き、そのイメジの変遷をあざやかに跡づける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 イメジとしての都市
  • 第2章 静的都市
  • 第3章 流動する都市
  • 第4章 個人とマス
  • 第5章 無形都市かユートピアか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近代文学と都市
著作者等 Pike, Burton
松村 昌家
パイク バートン
書名ヨミ キンダイ ブンガク ト トシ
書名別名 The image of city in modern literature

Kindai bungaku to toshi
出版元 研究社
刊行年月 1987.11
ページ数 232p
大きさ 20cm
ISBN 4327480959
NCID BN01712206
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88007941
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想