児童文学の展望

二反長半 著

[目次]

  • 1 児童文学の風土-その美しい開花への歩み(明治の少年少女
  • 明治の前期児童雑誌
  • 明治の後期児童雑誌
  • 過渡期の少年少女文学
  • 大正と昭和初期)
  • 2 戦時児童文学私見(どうして私は児童文学をやるようになったか
  • 『少年文芸懇話会』できる
  • 過渡期の苦悩
  • 日本的童話ということ
  • 日本少国民文化協会
  • 終戦時のありさま)
  • 3 戦後児童文学の感想(児童文学の問題
  • 児童文学とその周辺)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 児童文学の展望
著作者等 二反長 半
書名ヨミ ジドウ ブンガク ノ テンボウ
書名別名 Jido bungaku no tenbo
出版元 大阪教育図書
刊行年月 1986.10
ページ数 458p
大きさ 19cm
ISBN 4271404012
NCID BN01696449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
87015167
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想