道路環境

清水博 ほか共著

道路の環境対策は,自動車構造の改善をはじめ、道路構造の改善、交通管理ならびに沿道土地利用の適正化等、広範囲にわたり総合的に行われることが必要である。本書では、主として道路を建設管理する側の立場から、道路に係る環境問題を取り上げ、法制度、計画調査、予測と対策、環境影響評価などについて、できるだけ実務的に記述し、とりまとめたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 道路環境問題の概要
  • 2章 道路環境関係の法制度
  • 3章 道路交通騒音の予測と対策
  • 4章 自動車排出ガスによる大気汚染
  • 5章 道路交通振動の予測と対策
  • 6章 自然環境への影響と緑化計画
  • 7章 環境影響評価
  • 8章 沿道環境整備制度

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 道路環境
著作者等 清水 博
辻 靖三
根本 守
足立 義雄
書名ヨミ ドウロ カンキョウ
書名別名 Doro kankyo
出版元 山海堂
刊行年月 1987.10
版表示 第4刷
ページ数 365p
大きさ 22cm
ISBN 4381007727
NCID BA4086541X
BN01691718
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88004165
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想